櫻の樹の下に / バイバイ!SEXへたなひと

"イナズマ的挑発で、激しくロックする名古屋最強ガールズガレージバンド登場!"ギターウルフ セイジ

新生"FATES"待望の音源発表!なんと、今回は両A面シングル(カラオケ付き)前作「FATES MANIAX」から中毒者続出!焦らしに焦らしてNEWシングル発売決定!しかも両A面(CDなのに!)カラオケver.付き(担当者困惑)

ジャンル問わず様々なイベントに出演、数々のバンドと対バンを果たしている。同じギャルバンとしての過去の対バンの中には、ロリータ18号/環七スピードキャッツ/VELVET WORM/矢沢洋子 などがあげられる。パンク・ロックシーンにおいては、ギターウルフ/ニューロティカ/ガーリックボーイズ/COKEHEAD HIPSTERS/MOSQUITO SPIRAL/ANGER FLARES などと対バンしている。また地元名古屋のアンダーグラウンドシーンとも深く繋がり、ハードコア、グラインドコア、メタルバンドなどとも対バンしている。




2014年、自分のバンドで名古屋に行ったとき、たまたま遊びに行ったライブで観たのが僕のおフェイツ童貞喪失の瞬間でした。僕は思いました。「こんなにかっこいいお姉さんバンドがいたのか。そしてなんてえろいんだ。」と。 
その年の夏、またまた名古屋でライブさせて頂ける機会があり、なんとそのときはFATESと対バンさせていただきました。僕は再び思いました。「かっこいい。そしてやっぱりえろい。」今思うと、僕はそのときに巷で密かに話題になっている「おフェイツ症候群」に感染したのだと思います。
昨年発売された処女作「FATES MANIAX」も記憶に新しいFATES。彼女達の両A面シングル(親切にもカラオケ付き)が遂にリリース! 1曲目の「櫻の樹の下に」。イントロから一度聴いたら忘れられない泣きのギターリフ、そして切ないメロディライン、更に彼女達の絶品なコーラスワークに、涙なしでは聴く事はできません。 そして2曲目の「バイバイ!SEXへたなひと」。世の男性諸君落ち着いて聞いてください、「SEX下手でもいいだろう」とチューインガムをかむ考えはもう通用しないらしいです。SEX PISTOLSオマージュなイントロから始まり、ダメ男への怒りがこれでもかってくらい詰まった、明るくポップなキラーパンクロック・チューンになっております。男性はこちらも涙なしでは聴く事はできませんね。ダメ男の彼女のみなさん、是非曲を覚えてトラック4のカラオケヴァージョンでお楽しみください。とりあえず一度こちらのCDを聴いてみてください。一度聴いたら頭から離れない2曲!聴き終わる頃にはあなたもおフェイツ症候群を患ってしまうことでしょう! 
KiZUKU1043 (BEER BELLY / THE DRUNK BOi!S)

1,080円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

リンク